Question: ココナッツ油は健康であるかどうか?

ココナッツ油はあなたの体内のHDL(良)コレステロールレベルを高める天然飽和脂肪を含んでいます。彼らはまた、LDL(悪い)コレステロールを有害な形に変えるのを助けるかもしれません。 HDLを増やすことによって、多くの専門家はココナッツ油が他の多くの脂肪と比較して心臓の健康を高める可能性があると考えています。

はあなたのために善か悪いですか?

神話:ココナッツオイルは心臓健康的な調理代替案です。現実:ココナッツオイルは、コレステロールレベルを上げることが示されています - オリーブやキャノーラのような他の植物系油よりも良い種類と悪い種類 - そして真実では、中鎖トリグリセリドはココナッツ油中の少量の脂肪酸を作ります。

ココナッツ油は毎日摂取するべきですか?

は関係なく、ココナッツオイルは多くの文化的な料理で広く使用されている健康的な食事の一部になる。高飽和脂肪含有量のために、1日に2杯(28グラム)を超えないように固執するのが最善です。ココナッツオイルを試すことに興味がある場合は、ソテージやベーキングなどの中熱調理に最適です。

は、スプーンで汚れたココナッツオイルを食べても安全ですか?

はあなたが穏やかにする限り、ココナッツオイルの摂取量、あなたは間違いなく健康的な食事の一部としてそれを楽しむことができます。ココナッツ油は飽和脂肪が多いので、他の油脂や油のように治療する必要があります。それは栄養価の高い食事の一部になることができますが、1日に2杯(28グラム)以下に固執するのが最善です。

毎日ココナッツオイルを持っているべきですか?

だから人々はココナッツオイルを過剰に食べることを避けるべきです。ココナッツオイルは、薬品短期間として使用すると安全です。ココナッツ油を最大12週間までに10 ml 2または3回の投与量で摂取すると、安全なように思われます。

どの調理油がコレステロールが少ないか?

Canola oilはゼロコレステロールを持っています。高オレインキャノーラ油は475°Fの高い煙地点を持っていますが、洗練されたキャノーラ油の煙の点は400です。

はココナッツ油が高コレステロールのために適していますか?

総コレステロールに対する良好な「HDLコレステロールは、心臓病のリスクを軽減する潜在的に潜在的に減少します。

Contact us

Find us at the office

Kozel- Orvik street no. 72, 44881 Papeete, French Polynesia

Give us a ring

Stevie Salse
+47 281 192 473
Mon - Fri, 9:00-17:00

Reach out