広報 官 山田

首相が指示を出しているというほどバカじゃないが、NHKの中でいろんなことが起きる可能性がある」と語った。 安倍首相は「会見の質問は、事前に取りまとめている」と回答し、首相会見が出来レースであることを自ら暴露した。

広報 官 山田

当時総務審議官だった山田真貴子・現内閣広報官は「責任を痛感している」と述べた。 電話をしたかどうかを問われると「していないんじゃないかなと思う」と語った。

15
広報 官 山田

首相は数字など正確な情報を答えなければならないため、幹事社の質問は事前に官邸側へ通告されるのが一般的だった。 中でも「本当に驚いた」とされるのが、首相の懐刀とされる山田真貴子内閣広報官も接待を受けていたことだ。

5
広報 官 山田

会食回数は延べ38回にのぼり、双方の「ズブズブの関係」があぶり出された。 その後、放送行政を所管する情報流通行政局長などを歴任。 山田真貴子・内閣広報官の冒頭の答弁は次の通り。

17
広報 官 山田

22日の衆院予算委員会で、立憲民主党の本多平直氏は、菅義偉首相が昨年10月にNHKの「ニュースウォッチ9」に出演した後、山田真貴子・内閣広報官がNHK側に抗議の電話をかけたのではないかと事実関係を問いただした。 省内ナンバー2のときに高額接待を受けたことになる。

16
広報 官 山田

官邸筋は山田氏が1回で約7万4000円と突出していたことに関し「国民からの見え方が悪い」と指摘。

14
広報 官 山田

こうした状況を地域ごとに勘案をして、さきほどの対策会議において6府県において2月28日をもって解除することを決定をいたしました。 和牛ステーキや海鮮料理が提供され、接待額は約7万4000円に上った。 接待は2016年7月~20年12月に延べ39件あり、会社側の負担は総額約60万8000円に上る。

広報 官 山田

「次の日程」を理由に会見を打ち切り、説明力や発信力の乏しい首相を援護射撃していた。 断る人は二度と誘われません。 ただ気になるのは、 今後 人事・昇給・昇格にどのような影響をするか、天下り等ということも、 風化させないためには注目していく必要があると思います。

広報 官 山田

長男がいらしたことが、私にとって大きな事実だったかというと、必ずしも、そうではないと思う」と述べました。 山田真貴子内閣広報官が25日の衆院予算委員会に参考人招致され、菅義偉首相の長男らによる違法接待などについて、野党から厳しい追及を受けた。

1