16 話 ネタバレ 私の幸せな結婚

香耶は美世を見下しながら、そうして薄汚れているのがお似合いだわ、と言い放ちます。 そして実家で冷遇されていた美世も、幸次には心を開いていました。

16 話 ネタバレ 私の幸せな結婚

このギャップと過去に澄美と交わした約束を 甘水直は守ろうとしていたのかもしれません…。 清霞はふっと笑う。 幸次は香耶に近づき避難を呼びかけます。

7
16 話 ネタバレ 私の幸せな結婚

譲れない。 清霞も美世に愛しさを覚えます。

2
16 話 ネタバレ 私の幸せな結婚

完全にお互いの気持ちの矢印が向き合っているので、見ていてニヨニヨしちゃいます~! 『嫉妬、やきもちなんて焼きません』ってクールな顔した清霞が、美世の名前を呼んだだけの五道に 「暴力的な気持ちになった」と言ってみたり…。

6
16 話 ネタバレ 私の幸せな結婚

(今、継母や香耶がやってきたら…) 美世はそう考え、血の気が引いていくのを感じます。

10
16 話 ネタバレ 私の幸せな結婚

清霞は無意識に、 『美世は居場所さえあれば相手は誰でもいいのでは』と考えていたのだと気づきました。

18