数 2016 死亡 インフルエンザ

(しかし)、ベラルーシ、ギリシャ、アイルランド、マルタでは、インフルエンザの活動が高い状態となり、フィンランド、ロシアとウクライナでは、活動が非常に高い状態と報告されました。

12
数 2016 死亡 インフルエンザ

2016年1月11日から2016年1月24日までのデータが、FluNet(協定世界時間2016年2月5日 04:13:45現在)に基づき、87の国と地域にある国立インフルエンザセンター NICs とその他の国立インフルエンザ研究施設から集められています。 昨年比でおよそ600分の1という、いわば「消滅状態」とも感じられる数字です。 僅かにインフルエンザBウイルスもともなっていました。

数 2016 死亡 インフルエンザ

2
数 2016 死亡 インフルエンザ

しかし、主原因のウイルスであるインフルエンザA(H1N1)pdm09は予想レベルを下回っていました。 この記事を書くために、データをグラフにしたり図にしたりしてつらつらと眺めていたところ。 統計データは、出生数、死亡数、婚姻件数などの日本人の人口動態変化に影響を当たる事象を集計しています。

3
数 2016 死亡 インフルエンザ

東アジアでは、日本と韓国でインフルエンザA H1N1 pdm09ウイルスを主体として、インフルエンザの活動が高まってきました。 ヨーロッパ北部と東部のいくつかの国では、インフルエンザ様疾患(ILI)の顕著な増加とインフルエンザA H1N1 pdm09による重症患者の増加が報告されました。

1
数 2016 死亡 インフルエンザ

しかし、 CDCのデータで注目すべきは「集中治療室」の値です。

10
数 2016 死亡 インフルエンザ

日本は感染者が見つかるのは早かったものの、早くから自粛を要請して多くのイベントがしたがったおかげで感染の広がるペースは欧米ほどではありません。 もちろん死者の急増で医療が追い付いていないため平時なら治せる患者が治せないという理由もあるでしょうが、そもそも イタリアでは"まだ"千人あたり1人しか感染していないのです。 はたして、新型コロナは騒ぐほどのものではないのでしょうか。

3