の パレード 沈黙

捜査の過程で蓮沼が自宅の冷蔵庫を実家に運んだことを知った草薙たちは、当時からゴミ屋敷だった静岡の家から冷蔵庫を回収し調べた結果、優奈の血痕や肉片が見つかった。 店の常連客の高垣という男性で、店の客と付き合い始めたことを両親に憚って妹だけに打ち明けていたらしい。

12
の パレード 沈黙

容疑者はかつて草薙が担当した少女殺害事件で無罪となった男。 母子家庭で育ったこともあり、「容疑者Xの献身」では容疑者母子に同情的になるなど人のいい性格。 事件が二転三転するミステリーは大好き。

の パレード 沈黙

当時佐織が蓮沼に付きまとわれていたとの証言が、並木夫妻と佐織の交際相手だった高垣智也から得られます。 ランチタイムの客が体調を悪くしたため祐太郎が病院へ連れて行き、母の真智子もそちらへ向かうため留守番を頼まれたのだ。 なかなか書店に行く時間が取れないので、 ネットでの購入は本当に助かります。

20
の パレード 沈黙

さらにその男が、堂々と遺族たちの前に現れたことで、町全体を「憎悪と義憤」の空気が覆う。 何者かが飲ませたと考えられるが、自分の立ち位置を理解している蓮沼が「なみきや」周辺の人間から貰ったものを口にするとは思えなかった。 人の話を引き出すのが巧く、湯川に事件への興味を惹かせるのにも長けている一方、理数系は大の苦手で、しばしば湯川に突っ込まれていた(なお、湯川はそれを楽しむ傾向があり、草薙もからかわれていると自覚している)。

4
の パレード 沈黙

こういうシリーズものははじめから読まないとという気持ちが新作を読むのを阻むように思えます。

3
の パレード 沈黙

キクノ・ストーリー・パレードという仮装パレード祭りが行われる中、蓮沼が遺体となって発見される。

13