Question: 欠失の症状は何ですか?

徴候と症状には、口蓋裂、心臓欠損、再発性感染、独自の顔の特徴、摂食問題、腎臓異常、低血虫症、血小板減少症、脊柱側弯症、発生障害、および学習障害などがあります。求めや症状には、口蓋裂、心臓欠陥、再発性感染症、独自の顔の特徴、摂食問題、腎臓異常、腎臓異常、腎臓異常症、低血虫症

が含まれていますか?

Digeorge症候群の治療法はありません(22q11 。2欠失症候群)、治療法は、通常、心臓欠陥や口蓋裂などの重要な問題を修正できます。必要に応じて、他の健康上の問題と発生的、精神的健康、または行動的問題に対処または監視することができます。

欠失症候群とは何ですか?

2欠失症候群(22q11.2ds)は遺伝的疾患です。この症候群の子供たちには、22染色体の小さな部分が欠けています。これは多くの健康問題を引き起こす可能性があります。これらの問題は心不全と発作遅延の範囲であり得る。

欠けている染色体が何が原因ですか?

精子が卵を肥料するとき、組合は46染色体を持つ赤ちゃんにつながります。しかし、明卵症が正常に起こらない場合、赤ちゃんは余分な染色体(トリソミー)を持っているか、染色体が足りない(モノソマ)。これらの問題は妊娠損失を引き起こす可能性があります。それとも子供の中で健康上の問題を引き起こす可能性があります。

22q11 2の欠失症候群?

Digeorge症候群、より広範な用語-2q11でより正確に知られています。 2欠失症候群 - 染色体22の小部分が欠落しているときに発生する障害です。この欠失により、いくつかの体系の開発が不十分です。

Contact us

Find us at the office

Kozel- Orvik street no. 72, 44881 Papeete, French Polynesia

Give us a ring

Stevie Salse
+47 281 192 473
Mon - Fri, 9:00-17:00

Reach out