アヤマツ 異 世界 ゼロ 生活 から

『嫉妬の魔女』とサテラは別人格であるとされている。 『』2017年版では文庫部門第2位。 冷たいのがお好き(初出:『月刊コミックアライブ』2015年9月号)• 他の権能を複数保持できる謎 スバルは実は現在、 殺した大罪司教の権能を複数保持しています。

4
アヤマツ 異 世界 ゼロ 生活 から

身長178cm。

8
アヤマツ 異 世界 ゼロ 生活 から

ロズワールの名は世襲制であり、その名は400年前から代々受け継がれている。 。 常にカロリー不足に見舞われており、体を動かすことはおろか喋るだけでも息切れするほど虚弱な体質。

18
アヤマツ 異 世界 ゼロ 生活 から

そしてその力とパックの協力によってロズワール邸を壊滅させ、エミリアを誘拐する。 ジュースと大罪司教のペテルギウスが同一人物であることをスバルやエミリアが知っている描写は無い。 フレデリカと名前の響きが似ている。

12
アヤマツ 異 世界 ゼロ 生活 から

「脳が震える」が口癖。

アヤマツ 異 世界 ゼロ 生活 から

エキドナに懸想しており、彼女が遺した叡智の書の通りに行動することで彼女を墓所から解放しようとしている。 両目が黄色。 レムは、その体格に見合わぬ巨大なモーニングスターで彼を追い詰め死亡させる。

12
アヤマツ 異 世界 ゼロ 生活 から

エミリアがフェルトに奪われた徽章は王候補の証である。 聖域 『聖域の盾』 ガーフィール・ティンゼル 声 - 鋭い牙と金髪が特徴の少年。

アヤマツ 異 世界 ゼロ 生活 から

双子のラムの妹。 ミミ・パールバトン 声 - 猫の獣人の少女。 『風見の加護』を持ち、相手の言葉に吹く風向きを読んで嘘などを見破る。

アヤマツ 異 世界 ゼロ 生活 から

彼女が失った「角」は歴代の鬼族の中でも稀代の美しさとマナ吸収力を誇っており、そのため本来は忌子として殺されるはずだったラムとレムは生かされることになった。 ルグニカ王国近衛騎士団に所属するものの剣術は苦手。 攻防一体にして事実上「無敵」の権能であるが、発動中は自らの心臓が停止してしまうという欠点を持つため、持続は数秒間が限界となる。