動画 編集 Obs

「トラック1」の中の「音声ビットレート」を任意の数値に変更する。 これで右側の録画開始を押せばゲーム音とマイク音声が一つのトラックに一緒に録音されます。 配信の設定をしよう チャンネル設定が完了したら、上部項目の共通の配信設定を参照に、OBSで配信設定を行おう。

10
動画 編集 Obs

まず最初にモードの欄を 「特定のウィンドウをキャプチャ」に設定します。 ちなみに、録画する時はマイクを使用したい人もいるのではないでしょうか? こちらで私が実際に行っているマイクを使用する時のOBS設定方法を解説しているので、マイクを使いたい人はこちらを確認しながら作業を進めて下さい。 右の画面は視聴者用 右の画面は、 視聴者が現在見ている画面です。

動画 編集 Obs

実は以前別の記事でゲーム音とマイク音声の別撮り方法を解説しました。 Steamなどのゲーム表示で使うことが多い。

13
動画 編集 Obs

これをOBSの「サーバー」と「ストリームキー」にそれぞれ貼り付けて下さい。 動画編集ソフトを使えば、 動画をより魅力的なものにできます。 詳しい設定は下記項目を順番に行おう。

4
動画 編集 Obs

OBSで合成しよう! ダウンロードしたら、OBSを使って合成画面を作ってみましょう。 OBSにPCゲームの画面を映す まずはOBSにPCゲームを表示させる事ができていない初心者さんもいるかもしれないので、OBSにPCゲームを表示させる設定を行います。

18
動画 編集 Obs

「OK」をクリックする。 ・ペイントで型を作成する ・作成した型を使ってOBSの設定をする という手順になっているので、それぞれしっかりと確認していきましょう! ペイントで型を作成する まずは、ペイントで型を作成していきますが、OBSに表示させた画像やカメラ映像のサイズに合わせて切り抜きたい形の型を作成する必要があります。

3
動画 編集 Obs

配信をするために、OBSという配信ソフトが必要になる。 動画に関しても同じで、フレームレートが高いほど動画が滑らかに動き、低いほどカクカク動いているように見えます。 編集するには素材が必要! 元となる動画を録画しよう 動画編集をするなら、素材となる動画を取ることが必要だ。

10
動画 編集 Obs

【一言メモ】 録画ファイルが音ズレしている場合、保存形式を変えてみるか、動画を再生するソフトを変更することで改善することが多いです。 OBS Studioで設定した映像ビットレートの設定• クロップは、画面端を削る機能と考えればわかりやすいでしょう。 OBS Studioで先ほど解説したマルチトラック録音を使うと、上の画像のようにゲーム音声とマイク音声が別々に録音されます。

4
動画 編集 Obs

OBS動画編集ソフトとして利用するには、下記の説明をご参照ください:• 【一言メモ】 ログイン情報の登録は、「メールアドレス登録」か「外部サービスログイン連携」を選択して下さい。 ニコニコ生放送(以下ニコ生)、ツイキャス、Twitch、YouTube Liveなど、あらゆるサイトで配信できます。

10