Question: カフェインは鼻の滴下後に影響を与えますか?

より多くの水を飲み、カフェインを除去し、そして利尿薬(排尿を増加させる薬)を避けます(排尿を増加させる薬)。グアイフェニシン(Humibid(登録商標)、Robitussin(登録商標)などの粘液粘液性物質も薄い分泌物を得ることができる。鼻灌漑は厚くなった分泌物を軽減することができます。

カフェインは副鼻腔に影響を与える可能性がありますか?

カフェインはあなたが覚醒させ続ける刺激剤であるので、それは2午後2時前にそれを切るのは意味があります。また、カフェインは脱水されているので、副鼻腔の痛みや渋滞が悪くなります。

鼻後の滴り穴?

は、アレルギー、ウイルス感染症(一般的な風邪を含む)の理由で発生する可能性があります。副鼻腔感染症、空気中の刺激薬(ヒュームやほこりなど)。一般的な原因には、鼻の中に立ち往生しています(小児の一般的な子供)、妊娠、および特定の薬が含まれています。

は副鼻腔排水を引き起こしますか?

水和物 - 糖のないジュースと水のようなたくさんの液体を飲む、あなたの副鼻腔を水切れなさい。これは症状が悪くなる可能性があるので、コーヒーを避けようとします。 Steam - Steamでの吐き気はあなたの鼻の通路を開いて粘液を排水することができます。

鼻からの滴り抜けが停止しますか?

お茶やチキンスープのような飲み物や熱い液体は粘液を細くし、脱水を防ぐことができます。そしていつものように、たくさんの水を飲むことを忘れないでください。これは粘液を鳴らし、鼻の継代を守り、忍耐力を和らげます。

卵は洞問題を引き起こしますか?

卵は子供のための最も一般的なアレルギーの原因となる一つです。卵アレルギー症状は通常、卵や卵を含む食品を食べた後、数分から数時間後に発生します。徴候や症状は軽度からひどい範囲で、皮膚の発疹、巣箱、鼻腔内鬱血、嘔吐やその他の消化問題を含むことができます。

Contact us

Find us at the office

Kozel- Orvik street no. 72, 44881 Papeete, French Polynesia

Give us a ring

Stevie Salse
+47 281 192 473
Mon - Fri, 9:00-17:00

Reach out