Question: 低ヘモグロビンは心の問題を示していますか?

貧血、または血液中の低ヘモグロビンレベルは、心臓が体を通ってより多くの血や酸素をポンプするのが難しくされているために心臓病に関連しています。

ヘモグロビンがなぜ心不全低い?

貧血は心不全の頻繁な併発吸収性であり、不十分な結果と関連しています。心不全の貧血は、微量の欠乏症、腎臓病の複雑な相互作用、腎栄養不全および血液喪失が寄与する可能性がある。

ヘモグロビンが減少したものは?

ヘモグロビン、その物質赤血球に色を与え、体全体の酸素の輸送を可能にする物質です。低ヘモグロビンレベルは貧血につながり、それは疲労や呼吸の問題のような症状を引き起こします。

ヘモグロビンの原因はどれかが低いですか?

貧血はあなたがあなたの体の組織に適切な酸素を運ぶのに十分な健康な赤血球を欠いている状態です。 。低ヘモグロビンとも呼ばれる貧血を有することは、あなたが疲れて弱いと感じさせることができます。それぞれの原因を持つ多くの形態の貧血があります。

Contact us

Find us at the office

Kozel- Orvik street no. 72, 44881 Papeete, French Polynesia

Give us a ring

Stevie Salse
+47 281 192 473
Mon - Fri, 9:00-17:00

Reach out