札幌 北海道 コンサドーレ

2015年:2ndユニフォームのパンツが赤へ変更。

18
札幌 北海道 コンサドーレ

の第20節に等々力で川崎Fと再び対戦し、後半31分に1-3からバルデスの2ゴールで3-3まで追いつき延長戦でバルデスが延長Vゴールを決めた。 第9節のC大阪戦で初勝利を挙げたが、第10節から9連敗を喫した。 今回のユニフォームはミズノ株式会社様の協力の元、独自のパターンメイキングから作製した、北海道コンサドーレ札幌のみが使うオリジナルボディを採用しています。

6
札幌 北海道 コンサドーレ

中山雅史、元主将の芳賀博信が引退、高原寿康及び高木純平(共に清水へ移籍)、岡山一成(へ移籍)、高木貴弘(岐阜へ移籍)、山本真希(川崎Fへ移籍)、髙柳一誠(神戸へ移籍)、大島秀夫(北九州へ移籍)が契約満了に伴い退団、金載桓がレンタル終了で全北現代へ復帰、がブラジルクラブに、ジェイド・ノースがに、近藤祐介がに、がに完全移籍した。

札幌 北海道 コンサドーレ

2010-• - 2015年8月22日から連載。 氏名 生年月日(年齢) 前所属 在籍年 備考 1 1984-05-03 (36歳) 2018年 - 2018年 - 2019年は期限付き移籍 元 21 1995-02-07 (26歳) 2013年 2014年7月 - 2015年6月 2016年 - 2017年4月 2018年 - U-18出身 22 1989-04-08 (31歳) 2021年 - 新加入 34 1999-03-05 (21歳) 2021年 - 新加入 2020年は特別指定選手として在籍 2 1997-05-26 (23歳) 2020年 - 2019年は特別指定選手として在籍 日本代表 3 1997-08-05 (23歳) ベガルタ仙台 2021年 - 新加入 5 1992-12-16 (28歳) 2015年 - 2015年 - 2016年は期限付き移籍 20 1993-11-26 (27歳) ベガルタ仙台 2017年 - 24 2000-07-23 (20歳) 2019年 - 同年8月 2021年 - 再加入 期限付き移籍から復帰 U-18出身 47 2004-05-28 (16歳) 北海道コンサドーレ札幌U-18 2021年 - 50 1997-02-15 (24歳) 2021年 - 新加入 6 1997-12-29 (23歳) 2020年 - 2019年は特別指定選手として在籍 U-18出身 7 1994-04-24 (26歳) 2019年 - 2019年は期限付き移籍 8 1995-03-11 (25歳) コンサドーレ札幌U-18 2013年 - 9 1997-07-30 (23歳) 2020年 - 2019年は特別指定選手として在籍 10 1989-06-28 (31歳) 2008年 - 14 1992-06-06 (28歳) 浦和レッズ 2018年 - 2018年は期限付き移籍 18 1993-10-05 (27歳) 2017年7月 - 2017年 - 2018年は期限付き移籍 23 1993-02-24 (28歳) ベガルタ仙台 2019年 - 27 1993-04-20 (27歳) コンサドーレ札幌U-18 2010年 - 28 1996-03-06 (24歳) 2021年 - 新加入 44 1979-09-27 (41歳) 2014年6月 - 2019年8月 2021年 - 再加入 元日本代表 4 1998-09-10 (22歳) 北海道コンサドーレ札幌U-18 2017年 - 日本代表 11 1993-09-15 (27歳) 2019年 - 26 1995-08-26 (25歳) 2021年 - 新加入 33 1995-01-16 (26歳) 2020年 - 2020年は期限付き移籍 2020年のJ1第5節までは 「ドゥグラス・オリベイラ」名義で登録 35 1998-07-09 (22歳) 2021年 - 新加入 2020年は特別指定選手として在籍 45 2002-06-08 (18歳) 2021年 - 新加入 2020年は特別指定選手として在籍 48 1982-05-07 (38歳) 2017年7月 - 元 46 2003-09-03 (17歳) 北海道コンサドーレ札幌U-18 2021年 - 2種登録選手 期限付き移籍中の選手 [ ] Pos 氏名 生年月日(年齢) 在籍年 移籍先 移籍期間 備考 DF 1998-06-14 (22歳) 2017年 - 2020年 2021年2月1日 - 2022年1月31日 U-18出身 札幌と対戦する公式戦出場不可 MF 2000-05-31 (20歳) 2019年 - 2020年11月 2020年11月 - 2021年6月30日 1994-05-01 (26歳) 2018年 - 2020年 京都サンガF. 2010年• — CSスコアブック. 四方田体制2年目。

札幌 北海道 コンサドーレ

後任の監督として 「」のチームコーディネータを務めていたを招聘し、また同じく(現)人、ブラジル人の2人の外国人選手をはじめ、日本人選手も次々と獲得して立て直しを図ったが、成績は上向かずにイバンチェビッチは9月に辞任した。 「昇り旗」の販売について. ベストイレブン• ファーストシーズンは動きやすさを向上させたパターンメイキングと、紳士的なイメージのある襟付きのオリジナルボディを採用しています。

14
札幌 北海道 コンサドーレ

深川友貴 2003年 - 2010年• 2016年4月19日閲覧。

16
札幌 北海道 コンサドーレ

725• それでもゴール裏を埋め尽くす程の多くのサポーターが駆けつけて48119人の観客動員を記録。 鈴木健士 2016年• 出場:2006年• シーズンに入り、ベットがホームシックで退団、ケガで療養中のウィルが深夜の繁華街で傷害事件を起こしそのまま退団、ホベルッチもジョアン・カルロスとの確執で退団と、外国人選手全員がシーズン半ばで退団した。 しかし、終盤に差し掛かり第37節東京Vにホームで敗戦し、ホーム無敗のJ2新記録を逃してからの4試合を1勝3敗で昇格へ足踏みが続いた。

3
札幌 北海道 コンサドーレ

2014年に松山光プロジェクトが発足。 - による選手データ (日本語)• 2位:• チーム名の「consadole(コンサドーレ)」は道民を意味する「」の逆さ読みと、語の響きを持つ「-ole(オーレ)」を組み合わせたもので 、一般公募によって決定された。 再開後も第23節FC東京戦は0-2から逆転で3-2にするなど好調を維持し、第25節までの3試合を3連勝で9月の中断期間に入った。

3
札幌 北海道 コンサドーレ

7月29日に行われた浦和レッズ戦で、後半途中から出場し、得点も挙げた。

3