Question: 股関節はどのようにしていますか?

靭帯。 HIP関節は、寛骨臼および横方向の寛骨臼靭帯に近い繊維状カプセルを、より大きなトロコンターで前後に大腿骨の首に遠位に付着させる強い繊維状カプセルを含有する(以下の画像を参照)。

股関節を一緒に保持するものは何ですか?

ソケットは寛骨臼と呼ばれる骨盤の一部です。通常の股関節では、ボールとソケットは軟骨と呼ばれる組織の滑らかな層で覆われています。軟骨はボールをソケットの内側に滑りやすく、股関節にクッションを提供します。筋肉と靭帯はあなたの股関節を所定の位置に持っています。

股関節と太ももはどのようにしていますか?

Z>泥沼(大腿骨)は骨盤のカップ形のソケット(寛骨臼)にしっかりと収まります。股関節は肩関節よりも厳しく安定していますが、自由に動かない。股関節は、臀部、鼠径部、および背骨の筋肉によって一緒に保持されています。腱;靭帯;股関節構造はどのようにしていますか?

股関節構造はどのようにしていますか?

は、骨盤寛骨臼と大腿骨の頭部との間の関節運動によって形成されたボールおよびソケットの滑膜継手である。それは下肢から骨盤のガードルへの接続を形成し、したがって広範囲の動きではなく安定性と重量ベアリングのために設計されています。

腰を通って走りますか?

大腿神経はありますか?

Contact us

Find us at the office

Kozel- Orvik street no. 72, 44881 Papeete, French Polynesia

Give us a ring

Stevie Salse
+47 281 192 473
Mon - Fri, 9:00-17:00

Reach out