Question: 再利用可能な変換は何を意味するのか?

再利用可能な変換は、マッピングを複数回提供し、異なる方法を実行できるようにするために使用されます。 - 再利用可能な変換はメタデータに格納されて、異なるマッピングから別々のロジックを提供します。 - 再使用可能な変換は、他の変換のための使用法を提供するために使用されます。

再利用可能な変換は何ですか?

再使用可能な変換再使用可能な変換は変換開発者で作成でき、複数のマッピングで再利用できます。マッピングで再利用可能な変換を使用すると、変換のインスタンスを使用します。変換に加えられた変更はすべてのインスタンスによって継承されます。

は、再利用可能な変換でポートの名前を変更できますか?

ANS: - はい、再利用可能になるように設定する場合にのみ再使用できます。変換の名前を変更できますか?

再利用可能な変換は、再利用可能な変換を短く定義しますか?

再使用可能な変換はマッピングにおいて多数の時間に使用されます。メタデータとして格納されているため、変換を使用する他のマッピングとは異なります。再利用可能な変換の変更が行われるときはいつでも変換がマッピングで無効になります。

ルータのアクティブ変換はなぜですか?

ルータ変換は、着信データに条件を適用するために使用できるアクティブな変換です。 ...複数の条件に基づいて同じ入力データをテストする必要がある場合は、同じタスクを実行するために複数のフィルタ変換を作成する代わりに、マッピングでルータ変換を使用します。

ルータ変換とは何ですか?

ルータ変換はソースデータをフィルタリングするために使用されるフィルタ変換と似たアクティブおよび接続された変換。 ...だから、ルータの変換は複数の出力グループを与え、各出力グループには独自のフィルタ条件を持つことができます。

Informaticaで再利用可能なセッションをコピーするにはどうすればいいですか?

記事の詳細ワークフローマネージャ、ワークフローまたはワークレットを開くセッションまたはタスクが含まれています。セッションタスク(またはワークフロー内の他のタスク)を選択します。 ...ターゲットワークフローまたはワークレットの選択>貼り付け> Copy Session Wizardの各オプションを介して各オプションを通じて編集> aste.proceedを選択します。

Contact us

Find us at the office

Kozel- Orvik street no. 72, 44881 Papeete, French Polynesia

Give us a ring

Stevie Salse
+47 281 192 473
Mon - Fri, 9:00-17:00

Reach out