の 観察 うる 科学 存在 娘 に 日誌 クリーチャー し 的

ただし、レッドキャップ達からすれば簡単に見つかるので食料が獲れない際に狩っていたに過ぎず、食べられないことは無いが臭いため、好き好んで食べようとは思っていない。 2020年10月20日発売 、 ふかふかダンジョン攻略記〜俺の異世界転生冒険譚〜 [ ] で連載中のKAKERUの作品。

6
の 観察 うる 科学 存在 娘 に 日誌 クリーチャー し 的

織津江大志は、栗結と同じ大学に通う22歳の学生です。 出典:『科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌』 脅威となるクリーチャー 動物タイプのクリーチャーたちもバラエティー豊かである。

17
の 観察 うる 科学 存在 娘 に 日誌 クリーチャー し 的

異世界人から習得した日本語が異種族も含めた共通語となっているため、言語が通じる設定になっている。 ー この項目は、に関連した です。 大輔に助けられ一族ごと妻に迎えられた際に、彼の立場を精霊の化身と位置付ける。

13
の 観察 うる 科学 存在 娘 に 日誌 クリーチャー し 的

このことからアラクネの社会は女尊男卑と言われるが男性蔑視などはなく、男性は労わられ大切にされている。

5
の 観察 うる 科学 存在 娘 に 日誌 クリーチャー し 的

半人半獣の亜人が大好きであり、クリーチャー娘が大好きだと公言する主人公が転生するので、ただのハーレムものではなく、きちんと科学的に考察されているストーリーとなっていることが特徴的です。 ワカクサ オークと共にミドリ族の村に来訪した、「リドミ」族の現代表である女性。

の 観察 うる 科学 存在 娘 に 日誌 クリーチャー し 的

さらに知能は意外と高く、単独行動している獲物だけを狙って待ち伏せで奇襲をかけてくるため、少なくない数の人間が餌食にされている。 2018年11月20日発売 、• 概要 [ ] 現代人が中世ファンタジー世界に飛ばされる異世界転移物でありながら登場する亜人種、クリーチャー娘が人類から進化した生物であることを作中で科学的に考察し、また同様にファンタジー作品でありながら魔法や一部現代科学を封じられている制限された世界で、現代知識を駆使した旧時代の科学力で生き抜く術を見つける様を描いた作品である。 異世界からきた織津江を技術顧問として国に招き入れる。

14