ダイク ファン

(オランダ語)• リバプールではDFジョー・ゴメスとDFジョエル・マティプが離脱中。

16
ダイク ファン

セルティック時代 引用: セルティック時代は、すべて背番号5番。 国内選手権 個人追抜 優勝• 代表歴 [ ] でのファン・ダイク(2016年) 2015年10月、に臨むに招集され、戦にてフル代表デビューを果たす。 ファン・ダイクと吉田麻也のスタイルが違うので苦労をしたということですね。

ダイク ファン

スピード、パワー、冷静な読みなど穴が見当たらないが、ファン・ダイクよりハイレベルなセンターバックがいると主張する者もいる。

ダイク ファン

プレースタイル・評価 [ ] 恵まれた身体能力と的確な読みによる対人守備の圧倒的な強さと、正確なロングフィードによる攻撃力を兼ね備えたセンターバック。 目標?であるW杯制覇も狙えるチームになっているので、優勝を狙っているはず。 フローニンゲンでの活躍が認められ、セルティックに移籍をすることに。

19
ダイク ファン

フィルヒルファンダイクのステータスと適正ポジション 基本情報 総合値 国 オランダ ポジション プレースタイル 所属チーム 身長 年齢 リヴァプールR 193 29 利き足 選手タイプ 右 レアリティ 最大レベル コスト 黒玉 21 - ステータス OFセンス ボディコントロール ボールコントロール スタミナ ドリブル DFセンス ボールキープ ボール奪取 グラウンダーパス アグレッシブネス フライパス GKセンス 決定力 キャッチング ヘディング クリアリング プレースキック コラプシング カーブ ディフレクティング スピード 逆足頻度 瞬発力 逆足精度 キック力 コンディション安定度 ジャンプ 怪我耐性 フィジカルコンタクト - 総合値 国 オランダ ポジション プレースタイル ビルドアップ 所属チーム 身長 年齢 リヴァプールR 193 29 利き足 選手タイプ 右 レアリティ 最大レベル コスト 黒玉 21 - ステータス OFセンス ボディコントロール ボールコントロール スタミナ ドリブル DFセンス ボールキープ ボール奪取 グラウンダーパス アグレッシブネス フライパス GKセンス 決定力 キャッチング ヘディング クリアリング プレースキック コラプシング カーブ ディフレクティング スピード 逆足頻度 瞬発力 逆足精度 キック力 コンディション安定度 ジャンプ 怪我耐性 フィジカルコンタクト - 適正ポジション 所持スキル ヘッダー バックスピンロブ 低弾道ロブ マンマーク インターセプト アクロバティッククリア キャプテンシー 闘争心 圧倒的なフィジカルを誇る フィルヒル・ファン・ダイクは フィジカルコンタクト97と圧倒的なフィジカルを誇ります。 1月5日、3回戦のとので、リヴァプール移籍後初出場を果たし、終盤にはヘディングで決勝点を挙げ新天地でいきなりチームの勝利に貢献した。

14
ダイク ファン

セルティックで経験を積んだファン・ダイクは、プレミアリーグのサウサンプトンへ移籍。 W杯ロシア大会の最終予選時に3番を背負っていたようです。

14
ダイク ファン

そんな問題のシーンについて、当事者の一人が初めて口を開いた。

12
ダイク ファン

怪我をしたとき以外では、代表に選ばれ続けています。 「VARが一つの強迫観念になっていることは知っている。

13
ダイク ファン

国内選手権 個人追抜 優勝• メス鳩は、オークションで手に入れたと言う。 例え、メディカルスタッフからチャンスがないと言われてもね。 こういう選手が後ろにいるだけでチーム全体が落ち着きますし、カウンターを受けても「ファン・ダイクがいるから大丈夫か」と味方に感じさせる安心感がある。

4