路線 図 小田急

同鉄道はとも相互直通運転が予定されていたが、武蔵小杉駅以南の整備計画が決定していないことや、京急大師線はが異なる(小田急多摩線の軌間は1067mm、京急大師線の軌間は1435mm)こと、またや蓄電池・燃料電池を活用した鉄道車両など実用化されていない技術の導入を前提に置いたことなどから、実現の可能性には当初から疑問が持たれていた。

5
路線 図 小田急

以前の路線図では、路線にハイライトを入れ立体感を出していたが、新路線図ではフラットなデザインに変えた。 (平成18年)• (昭和49年)• (用) 通勤形車両 [ ]• 現在の愛称 [ ]• 初乗旅客運賃は変わらず。

20
路線 図 小田急

(平成2年)• 乗換路線 乗換路線はありません• 6月1日 - 間開業。

6
路線 図 小田急

(平成26年)• 5月 全線のに保安設備を設置。

8
路線 図 小田急

平日の朝ラッシュ時の上りは運転せず、急行を運転していた。 2013年1月28日に川崎市の市長が、この計画に対して設けられていた高速鉄道事業会計を2013年度末で閉鎖することを明らかにしたことにより、計画は事実上消滅した。 なお、平日の「ホームウェイ」・「メトロホームウェイ」は新百合ヶ丘駅3番線で着発し、多摩線の列車と同一ホーム上で乗り換えができるよう配慮はされている。

18
路線 図 小田急

, えきから時刻表, 2018-3-19 ,• これの発売に伴い1988年3月から発売されていた「箱根旧街道ハイキングパス」廃止。 初乗旅客運賃、小田原線・江ノ島線は、大人100円、小児50円。

15
路線 図 小田急

引き続き梅ヶ丘駅 - 東北沢駅間(代々木上原駅 - 東北沢駅間は一旦完成していたが下北沢駅周辺の整備との関係で再工事、2018年3月完成)と和泉多摩川駅 - 向ヶ丘遊園駅間(による周辺地域の区画整理の遅れのため2009年3月に暫定的に3線化で完成)の複々線化工事が行われた。 初乗旅客運賃は大人20銭、小児10銭に。 今後は相模原市と町田市が主導するかたちでを経由して方面への延長も計画されており 、相模原駅延伸への前提となるの一部返還が事実上内定したことから実現されるかどうか注目されている。

20
路線 図 小田急

- 代々木上原駅 - 登戸駅間の複々線化周知の際に使用。 - 2007年運転開始。

17