梅雨明け 時期 関東

関東甲信地方で梅雨入りが発表された6月11日からきのう7月31日までの降水量は、東京都心で472. 東海地方で梅雨入りが発表された6月10日からきのう7月31日までの降水量は、名古屋市で635. この資料に掲載した期日は、移り変わりの期間の概ね中日を示しています。 さらに、 一昨年 2018年 は6月29日、 昨年 2019年 は7月24日が梅雨明けということなので、 これらのデータから予想すると 2021年の関東の梅雨明け時期は 7月10日頃から7月24日頃の間位になりそうですね。 梅雨明けが確定するの9月です。

12
梅雨明け 時期 関東

さすがに6月中に梅雨明けになることはないですね(^^; ちなみに、過去10年の梅雨入りの時期はコチラ!. 9月というと梅雨はとっくに過ぎ去った時期ですが、 集計したデータを再検討して、修正がなされた後に決まります。 ・「-」は、梅雨入り梅雨明けの時期がはっきりしなかったため、特定できなかった場合を表します。 ようやく九州北部・四国・中国・近畿地方に続き、東海・関東甲信地方でも平年より11日間遅く、昨年より8日遅い梅雨明けが発表されました。

2
梅雨明け 時期 関東

そもそも梅雨というのは、 晩春から夏にかけて雨や曇りの日が多く現れる気象現象で、 また、その期間を指すものです。

1
梅雨明け 時期 関東

梅雨ちゃんのコスプレも流行っているそうです。 平均値を表す黒い線が右下がりになっていることから 若干ですが関東の梅雨入り時期は 早くなっている傾向が見て取れますね。 ここに掲載した期日は、検討の結果、統計値として確定したものです。

5
梅雨明け 時期 関東

Ads by Google 神奈川県の梅雨入り・梅雨明け発表区域 管轄気象台 神奈川県は東京管区気象台の管轄であり、地方予報気象台として横浜地方気象台が担っています。

20
梅雨明け 時期 関東

雨の日が続いている状態で、中期予報で晴れが続くと予報をし、 最初に晴れ始めた日を梅雨明けというわけです。 2020年の梅雨は、いつからいつまでになるのでしょうか? 2020年、日本列島の梅雨の傾向 2020年の梅雨の傾向として、日本列島全体で梅雨入りが遅くなると予報され、その通りとなりました。 また、68年間の梅雨明けの日の平年時期は7月21日、過去5年間においては7月上旬が2回、7月下旬が2回となっています。