Question: 12歳の飲み物モンスターは?

これはすべての親が知っているべきであるという事実です:エネルギードリンクは子供のための健康上の利点を持っていません。 ... ...彼らの高い糖含有量と刺激剤(カフェイン)のために、医療界は両親が彼らの子供がこれらの飲み物をまったく消費させることを妨げる。エネルギードリンクは子供のための健康上の利益を保持していません。

缶12歳のエネルギードリンクを飲みますか?

アメリカの小児科医院は、エネルギー飲料は子供や青年にとって完全に限界であるべきであると言います。一杯のコーラには約45ミリグラムのカフェインが含まれていますが、一杯のコーヒーは約2倍です。

12歳の飲み物モンスターが何らかの感染しているのですか?

この疑わしい化学は、深刻なリスクで子供の健康をいくつか置くことができます。確かに、エネルギー飲料を消費する可能性がある症状は、落ち着きのなさ、微動、動悸と緊張性を採用するかもしれません。エネルギー飲料は、不規則な心のリズムやその他の生命を脅かす心臓リズムの変化を引き起こす可能性があります。

は13歳の赤血球安全ですか?

(アメリカ飲料協会、貿易グループ、エネルギーによって出すガイドラインによると)ドリンクは12歳未満の子供たちに販売されるべきではなく、赤血球やRockstarなどの他の主要なブランドが子供たちによる消費に対して推薦されている同様のラベルを持っています。)

は12歳の飲み物Gfuel?

目撃者のニュースは博士に話しました。エネルギー飲料の影響を研究した思春期の医師であるMarcie Schneider。 ...それでも、アメリカの小児科学校は、エネルギー飲料を「子供や青年から消費させることは決してない」と推奨されています。

13歳の飲み物Gatorade?

子供にエネルギー飲み物を産むように、そしてスポーツをするときにだけスポーツの飲み物を使うように言う。アメリカの小児科院からの新しい臨床報告は、エネルギー飲み物、またはカフェインを使った他の飲み物を警告し、子供やティーンエイジャーの制限であるべきです。

子供はコークスを飲みますか?

理想的にはソーダは定期的にはすべきではありません子供の食事の一部。甘いソーダは「空のカロリー」のトンを含んでいるだけでなく、多くの人が子供の行動や睡眠パターンに影響を与える可能性があります。 ...もちろん、子供がしばらくのゆっくりと飲み物をゆっくりと飲むことができますが、確かに毎日ではありません。

小児科医はエネルギーやスポーツの飲み物に対して警告することができますか?

子供:ショット - 健康ニュースカフェインは子供のためのノーノーです、それでエネルギー飲み物は抜け落ちるべきです。甘いスポーツ飲料も問題です。医者は、子供たちが水を飲むことをお勧めします。

子供たちにgatoradeを与えるべきですか?

Gatoradeは牛乳や幼児の代替品として使用されるべきではありませんが、幼児や幼児は彼らが安全に彼らが安全にgatorade飲み物を飲むことができます母乳や式を離して食べ物、フルーツジュース、その他の飲み物を消し始めています。

缶13歳の飲み物レッドブル?

(アメリカ飲料協会、貿易グループ、エネルギーによって出すガイドラインによると)ドリンクは12歳未満の子供たちに販売されるべきではなく、赤血球やRockstarなどの他の主要なブランドが子供たちによる消費に対して推奨される類似のラベルを持っています。)

Contact us

Find us at the office

Kozel- Orvik street no. 72, 44881 Papeete, French Polynesia

Give us a ring

Stevie Salse
+47 281 192 473
Mon - Fri, 9:00-17:00

Reach out