映像 祭 恵比寿

東京の時間と風景がどのようにうつしだされるのか、必見です。

3
映像 祭 恵比寿

普段は花火師しか見ることができない「花火の真下」からの映像が繰り広げられます。 ヴィジュアルなものであるはずの映像にひそむ、「不可視なもの(インヴィジブル)」を読み解いていただくために、 ここでは、多数開催されるプログラムの中から、注目のアーティストやおすすめポイントをいくつかご紹介します。 プログラムの詳細は『恵比寿映像祭』のオフィシャルサイトで確認しよう。

17
映像 祭 恵比寿

2
映像 祭 恵比寿

いっぽう、ナムの《半島の舞姬》(2019)では、第二次世界大戦前から活躍してきた北朝鮮の舞踏家・崔承喜(サイ・ショウキ)の軌跡をたどりつつ、東洋の新しい舞踊の可能性を提示する。 東京で撮影した風景は、織物が紡がれるかのようだ。 展示や上映だけではない様々な形式で、映像文化の楽しみ方や理解を深める。

1
映像 祭 恵比寿

出品作家の生の声は、ここでしか聞くことのできない貴重な機会なので、を是非チェックしてみてください。 ・ラウンジトーク 東京都写真美術館 (無料) カジュアルな雰囲気のなかで、作家や作品の背景に触れる「ラウンジトーク」を開催。

10
映像 祭 恵比寿

本作は、人間と機械が協働する風変わりな風景を見せています。

映像 祭 恵比寿

Information. 世界各地の主要美術館で展覧会を開催。 『第10回恵比寿映像祭「インヴィジブル Mapping the Invisible」』が、2月9日から東京・恵比寿の東京都写真美術館、日仏会館、ザ・ガーデンルーム、恵比寿ガーデンプレイス センター広場ほかで開催される。

10
映像 祭 恵比寿

中国・四国• 協力:情報科学芸術大学院大学(IAMAS) カワイオカムラ ARとARTの交差領域で活動するアーティスト集団。 上映内容もさることながら、ダムタイプの活動を初期から追っている長谷川さんと高谷さんが何を語りあうのでしょうか。 映像芸術の祭典『第6回恵比寿映像祭 トゥルー・カラーズ』が、2月7日から東京・恵比寿の東京都写真美術館、恵比寿ガーデンプレイスセンター広場、ザ・ガーデンルームほかで開催される。

映像 祭 恵比寿

コマ割りのドローイングによる映像作品を制作。 年に一度、東京都写真美術館をメイン会場として恵比寿の街を舞台に開催している、映像とアートの国際フェスティバル「恵比寿映像祭」。

19