į›¸å ´ 初į›†

こぎとき、äŧšéŖŸã‚’äēˆåŽšã—ãĻいる場合ãĢは、僧äžļが参加するぎかおうかもįĸēčĒã—ãĻおきぞしょう。 そぎ中でも、故äēē様がäēĄããĒられãĻから初めãĻčŋŽãˆã‚‹ãŠį›†ã‚’「初į›†ã€ã¨å‘ŧãŗ、僧äžļやčĻĒ族ãƒģ故äēēとčĻĒしかãŖたäēēãĒおを招いãĻį‰šãĢ手厚く䞛養するしきたりがありぞす。

11
į›¸å ´ 初į›†

éĻ™å…¸ã‚’持参する場合は、故äēēやéē族とぎčĻĒäē¤ãŽæˇąã•ãĢåŋœã˜ãĻį´„3,000円から5,000円を包ãŋぞす。

11
į›¸å ´ 初į›†

しかし、įžäģŖぎごåŽļåē­ã§éģ’いおį›†ã‚’į”¨æ„ã§ãã‚‹ã‹ã¨ã„うとé›Ŗしいでしょう。

13
į›¸å ´ 初į›†

初į›†ãŽæ™‚期ãĢãŠäž›ãˆã™ã‚‹ãŠčŠąãƒģ ãŠäž›ãˆčŠąãƒģã”äž›čŠą は、į™ŊをåŸēčĒŋã¨ã—ãŸæˇĄã„č‰˛ãŽč¯ã§ãžã¨ã‚ãŸã‚ˇãƒŗプãƒĢãĒã”äž›čŠąã‚’ãŠč´ˆã‚Šã™ã‚‹ã“ã¨ãŒä¸€čˆŦįš„です。 新札äģĨ外ぎお札を向きを揃えãĻå…Ĩã‚Œã€čĄ¨æ›¸ããŒčĻ‹ãˆã‚‹ã‚ˆã†ãĢæ¸Ąã™ã€‚ 中čĸ‹ã¯ã¯ãŖきり書いた斚がよいぎで、ペãƒŗ書きでもよいです。

15
į›¸å ´ 初į›†

そぎ際ãĢはéĻ™å…¸ãĢ手į´™ã‚’æˇģえた斚がよいです。 ですがこれはあくぞでもį›¸å ´ã§ã—かãĒいぎで、地域や各åŽļåē­ã§ãŽč€ƒãˆæ–šã‚„厗旨ãƒģ厗洞ãĢよãŖãĻã¯ã€ã“ãŽé‡‘éĄīŧã¨æąēぞãŖãĻいることもありぞす。

16
į›¸å ´ 初į›†

【é–ĸé€Ŗ記äē‹ã€‘â€ĸ いかがでしたでしょうかīŧŸ 故äēēとãĒãŖãĻ初めãĻ里帰りする新į›†ãƒģ初į›†ã¯ã€åŽļæ—å…¨å“ĄãŒéĄ”ã‚’ãã‚ãˆãĻ、äēĄããĒãŖた斚だけぎためãĢより丁寧ãĢ䞛養しãĻあげãĻください。 å¤ĢåŠĻé€Ŗ名ãĢする場合は、 下æŽĩ中夎ãĢå¤Ģぎ氏名をフãƒĢネãƒŧムで書き、そぎåˇĻãĢåĻģぎ名前だけを書きæˇģえぞす。

8