Question: ダンスで最も一般的な傷害とは?

足首の捻挫は、ダンサーでナンバーワン外傷があります。彼らが突然起こるよう外傷は酷使傷害とは異なります。

足首の捻挫は、最も一般的な外傷(または急性)しているのはなぜ最も一般的なダンスの怪我は何であるダンサーで負傷。ほとんどのダンサーはこの損傷は、過延伸や足首の靭帯の涙に生じる力の動きの正常範囲の足首の外側に、。

3は何であることを任意の動きによって引き起こされる13歳で彼らの最初の捻挫を経験しますダンスの怪我の原因は?

6主なダンスInjuriesAnatomicalの原因の原因。自然の物理的な制限や制約は完全に正しい技術の開発を制限する可能性があります。 ...不正なテクニック。 ...悪いコーチング。 ... 床(ゆか。 ... 温度。 ...過度Practice.19 2017年10月

共通ダンスinjuriessprainsと株踊りのリスクは何ですか - 。筋肉や靭帯が過延伸されているかtwisted.impactけが - などによって引き起こされるあざのように?

不似合いの靴はこれらの足の問題のすべてが発生する可能性があります

インターデジタルNeurom(モートンさん神経腫)アキレスTendonopathy。足底筋膜炎。膝蓋骨Tendonopathy。

を食べた後に踊る踊る前に1〜2時間を食べてOKです!よくある間違い多くのダンサーが踊り、右の前に重い食事を食べているします。これは、エネルギーの不足、AKAにつながることができ、「食品昏睡。」トリックは、あなたが踊りを計画する前に良い炭水化物で1〜2時間、食事高を食べることです。

が多すぎる歩行原因の負傷?

一般的に安全で効果的な生涯ワークアウトオプションが、歩行は時々傷害をもたらすことができます。一般的な病気は、より多くの骨折、筋肉の涙、そしてあざのような条件を衰弱させるために、株や痛みから及ぶ熱心な歩行者によって支え。ほとんど報告されている条件のいくつかは、次のとおりです。シンスプリントを

Contact us

Find us at the office

Kozel- Orvik street no. 72, 44881 Papeete, French Polynesia

Give us a ring

Stevie Salse
+47 281 192 473
Mon - Fri, 9:00-17:00

Reach out