対策 ラグラージ

フワライド、ヤルキモノの2匹ではマリルリやエアームドがきついため、それらに強くでることができる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。

18
対策 ラグラージ

素早さ自体は低いが、「ゆきなだれ」が飛んでくる恐れもある。 ブラッキーを3匹目に採用 ドクロッグスリーパーの2匹では少し厳しいデオキシスやヤミラミに強いブラッキーを採用。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。

対策 ラグラージ

しかし、ここまで相手の トゲキッスに対するケアが甘いため三体目に メルメタルを採用した。 ふるいたてる 無 - 攻撃・特攻を補強。

16
対策 ラグラージ

フワライドを軸にしたパーティ 監修: 掲載日:2020年9月7日 ポケモン名 おすすめ技構成 1匹目にフワライドを採用 フワライドはゲージ技でこごえるかぜを覚えるため、 若干不利な相手に対しても相手の攻撃力を下げて応戦できる。 ただし きあいのタスキ、リンドのみには気をつけるべし。

16
対策 ラグラージ

相手の『みがわり』状態を貫通する。 具体的に言いますとファイアローなどゲッコウガを上から殴れるポケです。 それを終わらせたのがフェアリータイプを持つマリルリです。

16
対策 ラグラージ

相手の防御種族値は100と仮定して計算。 ただし、リンドのみを持っていて耐えられれば威力が倍になった ゆきなだれや、カウンターもしくはミラーコートがくるのでご用心を。 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 USUM• 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 3匹目はくさタイプを採用 人によってダーテング、メガニウム、ウツドン、ハヤシガメなど使い分けているが、今回はチェリムを採用。

12
対策 ラグラージ

しかしここまで相手の ギャラドスへのケアが甘いため二体との相性補完に優れている トゲキッスを三体目に採用した。 ギルガルドにせいなる剣を採用する枠は無いので他のポケで突破しましょう。 「フシギバナ」でも活躍できます。

13
対策 ラグラージ

相手の技については、すべての組み合わせを検討した上で相手が優位なものを採用しています。 アタッカーだけでなく様々な戦術が可能な器用なポケモンである。 ラグラージは耐久が高く草しか弱点がないため行動保証があり、 耐性も優秀なためクッション要員としてサイクルにも参加できます。

13