Question: なぜ柑橘類があなたのために悪いのですか?

大量の量はキャビティを引き起こす可能性があります。たくさんの柑橘系の果物やジュースを食べると、キャビティのリスクが高まります。それは、柑橘系の果物の酸が歯のエナメル(32,33)を侵食させるからです。あなたが一日中レモン水を飲みながら、これは特にリスクです。

柑橘類は有害であることがありますか?

全体的な柑橘系の果実消費量は、男性と女性の両方で悪性黒色腫のリスクの増加と関連していました。 。柑橘系の果実の頻繁な消費量 - 全グレープフルーツとオレンジジュース - 皮膚癌の一種である黒色腫のリスクの増加に関連している可能性があります。

なぜオレンジが不健康なのですか?

オレンジはしない多くの既知の悪影響があります。何人かの人々はオレンジ色のアレルギーを持っていますが、これはまれです。胸焼けを経験する人々のために、オレンジの消費は症状を悪化させることができます。これは、オレンジ、主にクエン酸およびアスコルビン酸(ビタミンC)を含んでいるためです。

柑橘類を食べるべきではありませんか?

「デザートとしての食事の直後に柑橘系の果物を食べるのを避けて、酸形成を増加させる胃の中では重さと消化の問題を引き起こし、栄養素吸収を最小限に抑えます」と彼女は食事の前に、果物は3つの主要な食事の間のスナックとして最高のものでした。

Contact us

Find us at the office

Kozel- Orvik street no. 72, 44881 Papeete, French Polynesia

Give us a ring

Stevie Salse
+47 281 192 473
Mon - Fri, 9:00-17:00

Reach out